ドコモが本気を出した!!スピードテスト早朝編 #スピードテスト

私が何回かブログにて書いているドコモ対格安SIMのスピードテスト。

今回は早朝編です!!


前回までのスピードテスト

衝撃の事実 俺の家ではDMMモバイルとNifmoが本家ドコモを越えていた件 スピードテスト 夕方編 

前回の続き。ドコモvs格安sim スピードテスト朝編

前回も朝10時にスピードテストを行ったのですが、若干昼かな!?と感じた為、早朝6時にスピードテストを行いました。

今回も以下のスマートフォン、契約回線で測っていきます!!

日時は2015年10月14日

ルールは前回同様にモバイル回線の最速を競って頂きます。

使用回線、端末は以下の通り

  1. ドコモ iPhone5S


  2. DMMモバイル ASUS Zenfone5
  3. Nifmo gooのスマホ g03

NIFTY NifMo データ通信専用SIMお申し込みパッケージ(SIM後日お届け) 月額900円(税抜)~ 1410PP154

前回までは、長野県某市内と書きましたが、より確実に位置情報にてスピードテストを行なった方がユーザーに分かりやすいかも!?という事で、位置情報をオンにしています。

場所ですが、長野県小諸市市内です。

早速測っていきましょう!!

まずはドコモ iPhone5S

  

                   下り14.66Mbps

                   上り2.27Mbps

今までの測定で、大分速くなった気がしますね!!

続いてDMMモバイル Zenfone5

  
                   下り7.36Mbps

                  上り3.33Mbps

下りはドコモより遅いですが、上りに関してはDMMモバイルが速かったですね!!

続いてNifmo gooのスマホ g03

  

                  下り9.73Mbps

                  上り1.28Mbps

下りに関してはドコモに負けましたが、安定感は今までのスピードテストでは安定して1、2位のスピードを出しています。



ただ上りは今回最下位でした…



今回から順位表も作ってみます。

下り

  1. ドコモiPhone5S 14.66Mbps
  2. Nifmo gooのスマホ g03 9.73Mbps
  3. DMMモバイル Zenfone5 7.36Mbs


上り

  1. DMMモバイル 3.33Mbps
  2. ドコモ 2.27Mbps
  3. Nifmo1.28Mbps

以上の結果となりました。

今まで本家ドコモが中々低速であったのですが、今回の早朝の測定では下りに関して圧倒的最速。上りでも2位と言う結果になりました!!

今度は夜間、深夜に関してはどうかを調べていきたいと思います。



最後までご観覧頂きまして、ありがとうございました。このブログの質問等はTwitterまたはメールにて受け付けております。

私のmail:

limit.up.my.brand@gmail.com

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

広告

ドコモが本気を出した!!スピードテスト早朝編 #スピードテスト」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中